理由はないけどなんか無理! なんとなく苦手な相手がいる人がとんでもない割合に

人をむやみやたらに嫌いになるのは、いいことではない。しかし、なんとなく苦手に思えることもあるだろう。

人間関係

2019/06/01 20:30

男女喧嘩
(Ranta Images/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

とくになにかされたわけでもないのに、なんとなく苦手に思っている人はいないだろうか。簡単に人を嫌いになるのはよくないことだが、感情が勝ってしまうのだ。


 

■「なんとなく苦手がいる」8割

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,732名を対象に、「人間関係について」の調査を実施。

なんとなく苦手な人がいるグラフ

「なんとなく苦手な人がいる」と答えた人は、全体で80.8%もいることが判明したのだ。


関連記事:痛いのは嫌だし攻めるのも苦手… 「自分はSかMか」で悩む人の心理とは

 

■おもしろいところもあるけれど…

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

なんとなく苦手な人がいる性年代別グラフ

人付き合いでもあれこれと詮索してしまい、勝手に苦手意識を持つパターンも。

「なにかされたわけでもないけれど、なんとなく苦手な先輩。ものすごく頭が切れる人だから、こちらが気後れしてしまっているのだと思う。


やっぱり、私と同じように思っている人も多いみたい。話すと楽しいから少しかわいそうな気もするけれど、やっぱり苦手…」(20代・女性)

次ページ
■気の強そうな見た目が苦手

この記事の画像(4枚)


あなたにオススメ