NGT48研究生・山崎美里衣の活動辞退報告が大炎上 「猛省すべき」と運営批判の声も

とうとう新潟に見限られたNGT48 このグループの未来は…

話題

2019/06/06 07:00

山崎美里衣
(画像は早川麻衣子支配人公式Twitterのスクリーンショット)

新潟を拠点に活動するアイドルグループNGT48。5日に行われた、新潟県知事の記者会見がファンにとってまた暗い知らせとなった最中、早川劇場支配人のあるツイートがまたまた炎上した。


 

■新潟県から起用を断られた

5日、新潟県の花角英世知事は定例会見で、「NGT48と、9月に開幕する国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポータの契約は行わない」と断言した。この件に関してしらべぇ取材班は、新潟県庁文化振興課を直撃。

担当者は、「事件以前の状態に戻らない限りNGT48を県のイベントなどに起用することはない。9月から開催されるイベントには複数のインフルエンサーを起用する予定。6月2日に行われた100日前イベントには佐渡を拠点に活動する太鼓芸能集団『鼓童』を起用した」と話す。

グループの現状を考慮した結果と言えるだろう。


 

■山崎研究生の活動辞退を発表

様々な問題を抱え炎上が続く中、早川劇場支配人は、研究生の山崎美里衣の活動辞退を発表。

内容は、「どんな時も前向きで明るくて、美里衣の存在はいつも周りを笑顔にしてくれていました。別の道を歩むと決めた事は寂しい限りですが、美里衣の新しい夢や目標を応援したいと思います」といった円満での辞退といった様子。

しかし、山崎研究生はII期生の中でも屈指の人気メンバー。また運営側の記者会見以降、研究生が公演ができなくなったことに、ファンは憤っている。「辞めるのは早川支配人のほうでは?」といった不満がツイート炎上の発火点となっているわけだ。


■「新潟を名乗るな」の声も

様々な問題が浮き彫りになり、ファンからは怒りの声が届いている。

「あんな組織に新潟を名乗って欲しくない」


「当たり前だよね? わけの分からないグループに税金使えない」


「何故、研究生が辞めないといけなくなったのか、美里衣さんの大切な時間が無駄になったことを運営の1人であるあなたは猛省すべきだと思う」


「夢を見て新潟に来てくれた子達を守る事なくこの事態ですからね」


「今の状態では、まともにアイドル活動ができないので、活動辞退が正解なのかも?」


新潟をPRするはずのグループが、新潟から見限られる最悪の事態。このグループが崖っぷちから転げ落ちそうなのは、運営の「メンバーそしてファンの気持ち」を顧みない態度に他ならない。

・合わせて読みたい→NGT48・早川劇場支配人がツイッター開始も炎上の連続 ファン「納得しようにも不可能」

(文/しらべぇ編集部・おのっち

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ