『ビビット』生放送での不倫疑惑釈明にネット唖然 「真矢さんがつらそう…」

元NHKアナウンサーの堀尾正明氏が、不倫疑惑について釈明。真矢みきの意味深長なコメントに、視聴者から様々な反応が…

エンタメ

2019/06/20 15:00

真矢みき

20日放送の『ビビット』(TBS系)にて、元NHKのフリーアナウンサー・堀尾正明氏(64)が、同日発売の『週刊新潮』にて、モデルの女性(50代)との不倫疑惑が報道されたことについて言及。

このことに対する女優・真矢みきのコメントに、視聴者から様々な声が寄せられている。



 

■真矢も代理謝罪、堀尾氏涙目で釈明

18日に山形県沖で発生した最大震度6強の地震の情報を伝えた後、真矢は「続いては、このようなことをお伝えする朝を申し訳なく思っています」と代理謝罪をしたうえで、堀尾氏の不倫疑惑について番組を進行。

堀尾氏は、涙目になりながら「この度は、この報道によって自分の行動が多くの人を傷つけて、ご迷惑をかけ、誤解を生じ、許容範囲を超えた行動をしたと反省しております」と釈明し、謝罪した。

相手は、小学生2人の息子を育てる50代のシングルマザーで、ファッション誌でモデルを務める容姿端麗な女性だという。


関連記事:滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

 

■真矢と3人で面会したことも

しかし、堀尾氏は相手女性との不倫関係についてはきっぱりと否定し、陶芸教室で出会ったことをきっかけに、家族のことについて相談にのっていたと説明。

真矢は、相手女性と堀尾氏の3人で面会する機会があったことを明かし、「本当にお友達でした。私が会ったときは。彼女もさっぱりした方で、こんな風に大きく誤解されてしまうのは残念」とコメントした。

次ページ
■「真矢さんがつらそう…」