オードリー春日の「日向坂46とのBBQ自腹額」に騒然 「笑える額にしてくれよ!」

『日向坂で会いましょう』でオードリー・春日俊彰の完全自腹によるBBQが開催された結果…

エンタメ

2019/07/08 10:00

春日俊彰

7日深夜放送『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)では、3週に亘り放送されてきた『男・春日完全奢り! 日向坂46ご褒美BBQバスツアー』が完結。オードリー・春日俊彰が負担する驚きの自腹額が明かされ、視聴者を騒然とさせている。


 

◼春日自腹企画

オードリーが司会を務め、日向坂46とさまざまな企画に挑戦してきた同番組。このバスツアーは、以前放送された日向坂の運動会企画『ひらがながっきょくうんどうかい』の勝利チームに贈られた「春日さんからおごってもらう券」を実行するもの。

後日、春日と対決した『男・春日が本気で奢りましょう』を経たことで、結果的に全員参加でいちごビュッフェとBBQ(バーベキュー)の費用全額を春日が自腹で払うという、ドケチキャラの春日にとってあまりにも厳しい企画となっている。

1週目の冒頭から「常識の範囲内で」と釘を差してきた春日だったが、別バスで春日にバレないようモニタリングしながら一部のメンバーに指示を出す相方・若林正恭の暗躍で、自腹額は膨れ上がっていった。


関連記事:今や春日より若林がキモい? オードリー、「漫才がブレてる」と危機感

 

◼膨れ上がる自腹

スーパーでは予定を遥かに超える大量の食材や予定にないモノを買い込む。特上寿司10人前を予約注文し、高級黒毛和牛のブロック肉などを春日の見ていないところで勝手に購入するなど、春日にとって計算外のことばかり。

しかし、春日が拒否したモノを「それじゃあ返品します」とメンバーが返そうとすると、春日が「置いとけよ!」「払うよ!」と結局認めるという番組ではおなじみの流れが繰り返され、全ての商品が積み上げられていく。

さらに、雨天だったため用意された室内BBQ会場の代金や移動に使ったバスなど、全ての費用を春日が自腹を切ることとなった。

次ページ
◼驚きの金額は…

あなたにオススメ