妊娠中に夫の不倫が発覚… 女性が「離婚をためらう理由」に同情の声

妊娠中に夫の不倫が判明した女性。離婚したい気持ちがある一方、離婚すると夫がすぐに再婚しそうで、子供に影響が出るのを懸念しているという。

男女

2019/07/29 05:45

女
(maroke/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

子供がいる夫婦の場合、離婚はふたりだけの問題ではない。だからこそ、当事者のなかには深く悩む人も少なくない。

そんなことを感じさせる、女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。


 

■不倫発覚も離婚は足踏み

夫の不倫が発覚して1年になるという投稿者の女性。妊娠中に起きた不倫だったこともあり、夫も不倫相手も憎くてたまらず、現在別居中だという。

しかし、離婚については足踏みしている様子。その理由は「別れたら夫はすぐに再婚する」というもので、もし夫が再婚して子供ができた場合、投稿者の息子に見向きもしなくなると想像しているようだ。


関連記事:「子供がいるのに再婚するのはひどい母親」 元夫の意見に賛否

 

■離婚すべきか揺れる気持ち

その後、話は息子のことへ。もし離婚後に疎遠となった場合、「傷つくのは息子」としたうえで、「今のまだ何もわからないうちに離婚したほうがいいかなと思ったり、 それは不倫相手に子ができてから考えるべきかしらと思ったり」と、揺れる胸中を吐露。

そして、「夫に不倫や浮気された憎しみはいつまで続きますか?」と他のネットユーザーに投げかけたのだった。

次ページ
■「憎しみは消えない」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ