Matt、驚きの金銭感覚を告白 「せっかく桑田家に生まれたので…」

桑田真澄氏の次男・Mattが、驚きの金銭感覚について告白。高校生になるまで電車にも乗ったことがなかったそうで…?

エンタメ

2019/08/20 13:00

Matt

元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男でモデルのMatt(マット)が、19日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演。自宅の映像とともに、自身の金銭感覚について告白した。


 

■「ケチに生きるのを辞めた」

金銭感覚について話題が及ぶと、Mattは「せっかく桑田家に生まれたので、ケチに生きるのを辞めた」と告白。バーカーウンターやグランドピアノなどがある、セレブな自宅の映像も公開された。

「ケチに生きるのを辞めた」ことで、「買いすぎちゃう」こともしばしばあるというMatt。とくにお金をかけているのが美容だそうで、愛用コスメの「ストック」が収納されている棚は、大量のアイテムが綺麗に陳列されており、さながら化粧品売場のような状態に。


関連記事:Mattが「違和感のある顔」の真相を告白 衝撃の事実にネットも騒然

 

■高校生まで電車に乗ったことがなく…

また、高校に進学するまで1度も電車に乗ったことがなかったというMatt。進学時に初めて電車の乗り方を覚えたそうで、「世界には小田急線しかないと思っていた」との発言も飛び出す。

今月16日には、およそ2年ぶりに電車に乗ったことをインスタグラムで報告。ファンタジーな世界観そのままのセレブ感や、オーラが隠しきれていない「変装コーデ」も大きな話題になった。

次ページ
■清々しい告白に反響

あなたにオススメ