『24時間テレビ』りんごちゃん、学生時代の担任教師から「言いたいことがある」

『24時間テレビ』りんごちゃんの高校時代の担任教師が出演。「言いたいことがある」と切り出し…。

エンタメ

2019/08/25 14:30

りんごちゃん
(画像はりんごちゃんInstagramのスクリーンショット)

24日から放送されている『24時間テレビ』(日本テレビ系)にタレントのりんごちゃんが出演。高校時代の担任と再会し、涙がこみあげる一幕があった。


 

■高校時代の恩師と再会

「二宮和也のあの人に会いたくない」のコーナーに出演したりんごちゃんは、「会いたくない人」として高校時代の担任の杉山先生を挙げる。

素行が悪く荒れていた当時、注意する杉山先生と言い合いになって教室を出たこともあったよう。卒業して以来会っていないとし、「謝りたいというか、会いたくないというか。会いたいような会いたくないような…」と複雑な思いを吐露する。

そして、ふたりが対面。杉山先生は「あんなことやこんなこと、散々手こずらされました」と当時を振り返り、「最後までなかなか心を開いてくれず、残念に思っていました。行方不明事件のときは、私だけでなく教職員皆、大パニックで片時も忘れたことはありません」と手紙で思いを伝えた。


関連記事:フルーツも食べ方によっては太る原因に? 林修先生が解説した新常識が波紋

 

■りんごちゃんのミスを指摘

また、杉山先生は「今のりんごちゃんに言いたいことがある」とし、「最初に『ミュージックスターティン!』って言うけど、あれ文法的に間違ってるからね。正しくは『スターティンミュージック』とか」と英語教師として指摘する。

正しい文法と発音を教わったりんごちゃんは、ネイティブのような発音で「スターティンミュージック!」と言ってHOUND DOGの『ff(フォルティシモ) 』を熱唱。感想を求められた杉山先生は「至近距離で聴いて、五臓六腑に染み渡りました」と感動したようだった。

次ページ
■ダメ出しに爆笑の声

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ