電車の中で“他人のフリ”をする思春期の息子 その後の行動に母は感動

元カリスマギャルモデルの心育児研究家・日菜あこがブログを更新。中3で思春期の息子の成長を綴った。

エンタメ

2019/09/04 16:00

男子学生
(Imazee/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

思春期を迎えると、子供の親への対応は大きく変わるもの。家の中では比較的素直でも、外に一歩出るとそっけない態度をとるケースも少なくない。

元カリスマギャルモデルで、現在は3児の育児のかたわら、心育児研究家として活動する日菜あこブログが注目を集めている。


 

■電車の中で他人のフリをする息子

この日、日菜は「電車の中で『他人のふり』をする息子」というタイトルでブログを更新。中3の長男と第1志望校の高校のオープンスクールに行った、先週の出来事について綴る。

思春期のせいか、電車の中で息子は日菜の横が空いているにも関わらずそこには並ばず、「まるで他人みたく」されたそうだ。


関連記事:ギャルママ、反抗期迎えた中3息子の行動に涙 「ふと見ると…」

 

■息子の何気ない成長に感動

この対応に、「私はせっかく2人だから色々話しながら行きたいのに〜」とさみしく感じていた日菜だが、次の瞬間、彼女は視界に飛び込んできた光景に驚くことに。息子がリュックが邪魔にならないように、前に背負い直していたのだ。

マナーを守り、周囲を気遣うこの何気ない行動に、日菜は「そんなこと教えたこともないし」「よく電車に乗る訳でもないのにちゃんとルール知ってるんだ」と感じ、「成長してんだなぁ〜」と感動したことを綴った。

次ページ
■写真を撮る裏技も

あなたにオススメ