乃木坂46・高山一実、ロケで外国人と会話 その英語力に注目集まる

『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)で、乃木坂46・高山一実の英語力が話題となった。

エンタメ

2019/09/05 06:15

高山一実

4日放送の『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)では、乃木坂46・高山一実が、東京港区にある愛宕神社の男坂で外国人女性にインタビューを実施。

その時に発揮された高山の英語力に、視聴者の注目が集まっている。



 

■ネイティブな発音で…

英語が話せる番組スタッフが誰もいないということで、「ちょっと行ってみます!」と外国人女性に接触を試みる高山。

すると高山は、「すみません、日本のテレビなんですが大丈夫ですか?」と英語で話しかけた。その直後には、快く承諾してくれた女性に対し「どうして日本に来たんですか?」と英語で質問。この高山の英語力には、スタジオからも「すごい!」と歓声が上がった。

その後、女性と一緒に鯉を見に行った高山は、女性に「こい」には「鯉」と「恋」の、2つの意味があることを英語で説明。そして、女性と手でハートを作るなど仲の良い様子がみられた。


関連記事:『サザエさん』磯野家が喋る英語に困惑 「出川イングリッシュ…?」

 

■英語力がすごいと話題に

視聴者からは、高山の英語力の高さに「すごい」「かっこいい」など絶賛する声が殺到した。


■英語に苦手意識を持っている割合は?

しらべぇ編集部が、全国20代~60代の男女1,348名に調査を実施したところ、46.5%が「英語に苦手意識を持っている」と回答。

英語が苦手な人

半数弱の人が英語を苦手としていることが分かった。英語を話す機会があまりない人ほど、より英語に苦手意識を持ってしまうのではないだろうか。

今回、英語が話せることで注目を浴びた高山だが、外国人女性の英語が分からなくても話をよく聞いたり、知っている英単語を組み合わせて女性との会話に活用したりと、高山なりの工夫もみられ、好印象を持つ視聴者が続出した。

・合わせて読みたい→インバウンド効果で急増? 女性は日本好きの外国人がいると嬉しい傾向

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の男女1,348名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)