「死ぬ前にひと目見たい」 人生で1度は訪れたい場所がある人の割合は…

広い地球には見たことがない美しい場所がいっぱい。人生で1度は訪れたい土地がたくさんあるのでは?

ライフ

2019/09/23 09:40

人生で一度は行ってみたい
(boule13/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

地球には197ヵ国の国々が存在し、その一つである日本だけでも47都道府県のエリアがある。世界は広く、美しい場所がたくさん存在するが、生きている間に全ての土地をゆっくり巡ることは極めて難しい。中には、「いつかは訪れてみたい」と願っている場所がある人も少なくないはず。


画像をもっと見る

 

■2人に1人は訪れたい土地がある

しらべぇ編集部は全国10〜60代の男女1,653名を対象に調査したところ全体の59.5%が「人生で一度は行ってみたいと思っている場所がある」と回答した。

人生で一度は行ってみたい

なお、男性55.2%、女性63.6%と女性のほうが行ってみたい場所が多いようだ。実際に旅行好きの20代女性に話を聞いてみたところ…

「明日死んだ時、後悔しない生き方をしたいと思い、会社を辞めて念願のヨーロッパに飛び立った経験があります。世界は広くて、死ぬ前にひと目見たいと思っているところは、まだまだたくさんあります。次はエジプトに行きたいですね」


関連記事:ディズニーランド未経験者の割合は… 首都圏以上に人気度が高いエリアも判明

 

■好奇心旺盛な10代は…

さらに、男女年代別に見ていくと…

人生で一度は行ってみたい

もっとも割合が高いのは男女ともに10代で、女性75.8%、男性64.8%であった。まだ若く人生経験が少ないこともあり、国内・国外問わず行ったことがない場所が多いのだろう。

一般的に年齢とともに経験率が上がるため割合が減少すると思いきや、男女とともにミドル世代を底辺にV字のグラフ配置となっている。歳を重ね、人生を振り返った時に「死ぬ前に一度は行ってみたい」と思う場所が1つや2つはあるのかもしれない。


■魅力的なエリアの人が…

また、この調査結果を地域別に見ていくと…

人生で一度は行ってみたい

もっとも割合が高いのは、九州・沖縄地方が70.9%でまさかのトップに。中でも沖縄県は、キレイな海・豊かな自然が広がり、国内の旅行先として非常に人気の高い場所である。

「隣の芝は青く見える」という言葉があるが、九州・沖縄地方の人は、どこの地域に行ってみたいと願っているのだろうか。なお、もっとも割合が低いのは、富山・石川・福井からなる北陸地方で39.3%であった。

・合わせて読みたい→恋人がいることを周囲に隠した経験は… 高所得者に多い傾向も

(文/しらべぇ編集部・桜花ななこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)