松岡茉優、ライバル女優との“バチバチ争い”告白 「土屋太鳳と…」

『しゃべくり007』女優・松岡茉優が、同世代の土屋太鳳や広瀬アリスとの「バチバチ」を告白した。

エンタメ

2019/10/08 15:40

松岡茉優

7日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に女優の松岡茉優が出演。同世代のライバル女優・土屋太鳳広瀬アリスとのエピソードを話す一幕があった。



 

■土屋太鳳は妬み嫉みがない?

同期の女優にライバル心があるのか聞かれて「あります」と答えた松岡は、「私、土屋太鳳と同じオーディションで、最後の2人まで残って、負けたことが4回」と明かす。

土屋は最終オーディションで負けた作品の撮影中に「何々さんが茉優のことを褒めてたんだよ、じゃあね」と電話してくることがあるようで、「あっ、この子には妬み嫉みっていうのが備わってないんだな」と思ったよう。

土屋について「悪気がないんですよ。だから本当に、あの子はもう見たまんま『い・ろ・は・す』って感じ」と印象を語る。


関連記事:土屋太鳳、共演していた女優たちからサプライズ 「トイレから戻ると…」

 

■広瀬アリスにも嫉妬?

また、同い年の広瀬について「バラエティ番組にもちょっと進出し始めやがりまして」と告白。

「『若手女優バラエティー枠』って私じゃないの?」と嫉妬しているようで、「そのへんはちょっとバチバチしてます」と笑いを誘った。

次ページ
■「バチバチ」に視聴者反響