『僕のヒーローアカデミア』ゲーム絵が子供に過激と物議 親世代が見てみると

人気マンガ『僕のヒーローアカデミア』のゲームが子供に過激と物議

話題

2019/10/22 09:00

2014年から現在まで、週刊少年ジャンプで掲載中の人気マンガ『僕のヒーローアカデミア』。無個性だった主人公が最高のヒーローを目指し成長する、アツい作品だ。

その人気は凄まじく、マンガだけでなく小説やゲーム、舞台まで展開されているが、7月11日にリニューアルした同作品を題材としたアーケードゲーム『ヒーローズバトルラッシュ』(ヒロバト)が、子供のプレイする物としてはやや親が不安になる部分があると物議を醸している。



 

 

■親が不安に感じた部分とは

その不安な部分とは、ゲームをプレイするともらえる一部カードのデザインが「子供にとっては過激すぎる」ことで、とあるヒロバトを子供がプレイした親が、SNSにカード画像を投稿していた。

その画像は2種類あり、1つ目はマウントレディというキャラクターが、お尻をつき出したポーズを取っているもの。2つ目はミッドナイトというキャラクターで、こちらは胸を髪と手で隠したものだった。


関連記事:アイマス伝統『アイドルの園児服コス』に女性ドン引き 「理解不能すぎて怖い」

 

■「肌色のスーツ」が裸に見えた可能性

共通点としてはどちらもヒーローのスーツを着用しているのだが、胸とお尻の部分のスーツ色が肌色で、何も知らない人が見た場合その部分にはなにも着ていないように見えなくないため、過激と感じる可能性もなくはないと感じた。

インターネット掲示板に投稿されていた意見を見てみると「子供に見せるには過激」「考えすぎ」などさまざまな投稿があったが、実際にこれを見た親世代はどう感じるのか? 実際に子供を持つ親3名に話を聞くと、以下のコメントを得ることができた。

次ページ
■イラストを見た親世代の意見

この記事の画像(1枚)