『スッキリ』水卜アナが突然号泣… 近藤春菜の「神対応」に称賛

『スッキリ』に生出演した森山直太朗の歌声を聴き、水卜麻美アナは思わず…。

エンタメ

2019/11/13 13:30

水卜麻美アナ

13日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に歌手の森山直太朗が出演。森山の生歌を聴いた水卜麻美アナウンサーの反応に、多くの視聴者が共感を覚えたようだ。


 

■歌う曲はもちろん…

約3年ぶりの『スッキリ』出演となった森山。日本テレビ10月期ドラマ『同期のサクラ』の主題歌として使用されている『さくら(二〇一九)』を、テレビ初となる生歌で披露した。

すると森山の歌を聴いて、水卜アナが大号泣。目頭を押さえながら「人生の節目節目を思い出す曲ですね…」と涙声で感想を口にした。


関連記事:『スッキリ』水卜麻美アナ、試食めぐり独自の新ルール 「これは惚れる」

 

■水卜アナが思い出したのは…

加藤浩次が思わず「どういう涙だったんですか?」と聞くと、水卜アナは「色々な良い人と出会って生きてきたなあと思って…」「友達とか同期とか…」と必死で声を絞り出す。

ポケットからティッシュを取り出して水卜アナにそっと手渡した近藤春菜も、「これが歌の力ですね」としみじみコメントしていた。

次ページ
■水卜アナの涙を見て…

この記事の画像(1枚)