高畑充希が撮影した写真に写りこんだ人物 「ヒジョーに良い」

高畑充希がインスタグラムを更新。『同期のサクラ』のオフショットを公開した。

エンタメ

2019/11/15 05:15

女優の高畑充希がインスタグラムを更新。現在放送中のドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系)のオフショットを公開した。


 

■2枚のオフショットを公開

高畑は13日、『同期のサクラ』の6話が放送される30分前に、「すみれさんの、おはなし」との文言とともに、2枚の写真をアップ。

1枚目は、高畑演じる主人公・北野サクラが腑に落ちない出来事があったときに行う「スゥゥゥゥ」という息づかいを筆で紙に書いたもの、2枚目はドラマで共演する新田真剣佑と竜星涼のオフショットだ。


関連記事:高畑充希、共演者と写った全身写真に「違う種族」「ヤバい」

 

■写りこんだ人物に「ヒジョーに良い」

投稿の中で、「サクラ、男前なお2人にモテモテでございます」「#ヒジョーにうらやましい」とドラマの内容をなぞる高畑。この「ヒジョーに」というのも、サクラの口癖である。

そしてそのあと、「#そして後ろに佇むスチールカメラマンさん」「#ヒジョーに良い」と、真剣佑と竜星の後ろに写りこんだスタッフに言及した。


■ファンからドラマを絶賛する声

今回の投稿には、「やっと1週間経ちました! ドラマすごく楽しみにしています」「本当に毎回面白くて好きが溢れる」と、ファンからドラマを絶賛するコメントが相次いだ。

これまでのストーリーでは同期との絆を深め、6話では、相武紗季演じる先輩社員・火野すみれの心をがっちりと掴んだサクラ。

次回は、サクラの故郷の離島と本土との間にかかる橋をめぐり、物語が展開するようだ。

・合わせて読みたい→怒涛の10年を描く! 新ドラマ『同期のサクラ』の見所とは

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも