里田まい、カントリー・ガールズのラストに「涙を堪えて観てました」

26日に行われたカントリー・ガールズの解散公演にスーパーバイザーの里田まいが参加。インスタグラムに思いを綴った。

エンタメ

2019/12/27 20:00

タレントの里田まいが27日、自身のインスタグラムを更新。26日のライブでメンバー全員の卒業とグループの活動休止をしたアイドルグループ「カントリー・ガールズ」へのメッセージとメンバーとの写真を投稿した。



 

■最後の花道を見届けた。

View this post on Instagram

カントリーガールズのラストライブへ!  いろんなポイントで感動しちゃった。   公演前、ハロプロのほかのグループのメンバーや卒業生がカントリーのライブを見に来た!というところにまず感動!すごいことだ。。。  オープニングのメンバーの可愛さに感動、、、泣けてくる。  カントリー娘。時代の曲、イントロ流れる度鳥肌。  しかもどの曲もとても丁寧に、素晴らしいクオリティで披露してくださり、もう感無量。   わたしには出来なかった。そんな風に歌うのかぁ!こんな風に表現するのかぁ!と、感心しきり、、、  パフォーマンスしつづけてくださって、ありがとうございました。  カントリーガールズの曲も、かっこよくてかわいくて。  最高。  そして、、、 ファンの方の声援、盛り上がり、合いの手(言い方合ってる?)懐かしくもあり、またまた感動。  アンコールのカントリーコールに、ジーン。。。  そんでもって小関舞ちゃんのことを、マイチャーン!ってファンの方が叫ぶ度ちょっと反応してしまう?←完全に勘違い?  あの空間にいられたことを幸せに思います。  最後だからと力まずに、丁寧に、真摯に、ステージでパフォーマンスし、話す彼女たちのプロフェッショナルな姿に脱帽。  最後のみんなの涙も、初めて会った日のように、やっぱり美しかったなぁ。     ライブ中、自分がハロプロ時代、がむしゃらに、不安そうに、それでも信じて走り続けていた日々を思い出して、涙を堪えて観てました。   こんな気持ちをありがとう。  これからのみんなの進む道に、幸あれ、、、!   写真はみんなと(^^)  あと久々に会えた @sayumimichishige0713 ちゃんと! しげさ〜ん 助かった〜 安心するわ〜  @miyaaa0825 ちゃんもいたのに一緒に写真撮れず!声かけたらよかったー?次こそは!   最高のライブを見て、余韻に浸りながら、でも久々の現場だったので緊張しちゃって、ハロプロのみんなに「一緒に写真撮ってください」を言う勇気が出なかったほろ苦な帰り道でした?  #カントリーガールズ #ハロプロ

A post shared by 里田 まい (Mai Satoda) (@maisatoda_official) on

カントリー・ガールズの面々にとって嬉しい言葉の連続だっただろう。里田はライブのパフォーマンスはもちろんのことハロプロの卒業生らが集まったことにも感動したと伝えている。

「わたしには出来なかった。そんな風に歌うのかぁ!こんな風に表現するのかぁ!と、感心しきり」とカントリー娘。時代のメンバーで先輩、そしてスーパーバイザーとして彼女たちと関わった里田から最大限の賛辞が送られた。


関連記事:里田まい、田中将大のイクメンぶりを暴露 「勝手に載せちゃえ」に反響

 

■里田の思いも届いた

カントリー・ガールズは2014年11月に07年から活動休止していたカントリー娘。から改称して始動したグループ。スーパーバイザーに最後のメンバーだった里田を迎えた。

里田は「自分がハロプロ時代、がむしゃらに、不安そうに、それでも信じて走り続けていた日々を思い出して、涙を堪えて観てました」ともコメント。意思を引き継いだ彼女たちがアイドル時代の自分と重なったようだ。

次ページ
■カントリー娘。時代の曲には…

この記事の画像(1枚)