本田翼、ドレスのスカートを引き裂くシーンに熱視線 「ヤバい」

本田翼が、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』で見せたアクションシーンに注目が集まっている。

エンタメ

2020/01/07 17:20

本田翼

6日、沢村一樹主演の連続ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系)の第1話が放送された。

インターネット上では、本作の主要キャストを務める本田翼の見せたアクションシーンに注目が集まっている。



 

■シースルー生地のロングドレス姿

第1話の冒頭、青いシースルー生地のロングドレスを着用した小田切唯(本田)が、豪華客船内の社交場に登場。ひとりの男性に、「お相手していただけますか?」と、色気たっぷりに声をかける。

男性が「喜んで」と手をとり、ダンスがスタート。見事なダンスを踊りながら、男性のスーツに盗聴器を仕掛けたのだった。


関連記事:本田翼の疲弊しきった姿にファン驚愕 「魂抜けてる…」

 

■ドレスの裾を引き裂きハイキック

盗聴器から、犯人グループの犯行計画を聞き取り、唯たち特命捜査対策室のメンバーたちは犯行を未然に防ぐため動き出す。

そして、犯人グループと対峙した唯の「ショータイム」の掛け声とともに、バトルが開始。唯はドレスの裾を大胆に引き裂いて、ヒールを脱ぎ、敵にハードなハイキックをお見舞いしてみせた。

次ページ
■視聴者から熱視線「ヤバい」