西山茉希、最近気づいた右目の異変 自撮り投稿に反響相次ぐ

西山茉希が13日に自身のインスタグラムを更新。二重まぶたから「三重」になった自撮りを投稿した。

エンタメ

2020/02/13 19:00

モデルの西山茉希が13日に自身のインスタグラムを更新。三重まぶたのままになってしまったことを明かした。



 

■二重まぶたのラインに「もう一本」


この日、西山は「いつの日からか三重が治らない候」とのコメントを添えて、自撮りと思われる写真を投稿。ハッシュタグで「幅広め いつ治るめ 知りたいめ」とつづっている。

確認すると、右目の二重のラインから一本別のラインが見える。


関連記事:西山茉希、店での試着写真にツッコミ続出 「紐出てる」「マスク…」

 

■ファンから反響相次ぐ

投稿を受け、ファンからは「私もそういう時期ありましたが、しばらくしたら治りました」「わかる 気づいたら違和感強め」「三重もいいですよ!」「私も二重治らない」と反響が寄せられた。

また、西山は投稿でヘアアレンジした写真も載せているのだが、「ショートカット似合ってますね」「真似したい」といった声もあがっている。


■「以前のまぶた」は…


ちなみに、普段の二重まぶたはこのような感じ。いつから三重まぶたになったのかわからないとつづった西山だが、2月9日の投稿ではすでに今の状態になっている。

いまのところ元には戻ってないようだが、はたして二重まぶたに戻るのはいつになるだろうか。今後の投稿に注目したい。

・合わせて読みたい→西山茉希、収録中に突然「脱ぎます」 その理由が男前すぎる

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一