海自幹部が経営で注目の女性用風俗 利用したいと思う人の割合は…

海自幹部が女性用風俗経営の事実が発覚。その需要って…

社会

2020/02/14 10:00


 

 

■興味がある人の意見は?

女性用風俗に興味があると語るのは20代のAさん。

「実際に利用するかどうかはわかりませんが、興味はあります。好みの男性に性欲を発散してもらえるなら、多少お金を出してもいいかなって。でも、全く知らない男性にそういうことをされることに、抵抗があることも事実。


仮に好みの男性がいたら、ハマってしまいそうな気もして…。友達がホストにハマって転落していく姿を見ているので、怖い気持ちもあります」


関連記事:風俗通いする男性は恋愛の対象外? 女性の答えは厳しいものに

 

■「絶対NG」の声も

一方絶対NGと話すのは30代のUさん。

「好きじゃない男に身体を触られるのは無理。それに男は信用できないので、何をしてくるかわからない怖さがある。そんなところに行くくらいなら、彼氏なりそういう友達なり、ある程度信用できる人を探す。


性病も怖いし、相手が熱を入れてストーカー化するのも怖い。私は絶対に利用したいとは思いません」


抵抗を持つ人が多いものの、一部には需要もある様子の女性用風俗。利用する・しないは自由だが、一定のリスクがあることは理解しておいたほうがいいかも。

・合わせて読みたい→ウソがつけない夫の残酷すぎる返答に涙の女性 「ノーコメントで…」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の女性807名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)