蒼井そら、双子の児童手当支給額に驚き 「オムツとミルク代だけで…」

昨年5月に双子を出産した蒼井そらが、4ヶ月分の児童手当の支給額を公表。経済的負担も2倍の双子育児の大変さがうかがえる…

エンタメ

2020/03/05 07:45

蒼井そら

昨年5月に双子を出産した、タレント・蒼井そらが、3日に自身のブログを更新。4月分の児童手当支給額を明かすとともに、双子育児の金銭面での大変さについても言及した。



 

■児童手当は「4ヶ月分で12万円」

「銀行の残高が増えてると思ったら先月半ばに児童手当が12万円振り込まれてた」と明かした蒼井。児童手当12万円の内訳は、「15,000円×2人×4ヶ月分=12万円」となっており、完全ミルクで育てているため、「ミルクとオムツ代だけで毎月3万円かかっております」とのこと。

双子育児は金銭的にも負担が大きいため、改めて「助かります」と蒼井。支給された児童手当は「全部子供のために保険に回しています」とも明かした。


関連記事:蒼井優、生放送でみせた結婚後の変化に驚き 「顔もスタイルも…」

 

■貯蓄へ回していたことに反響

こちらの投稿には、子育て中と思しき多くのユーザーから反響が寄せられている。コメント欄には「お子さんたちのために、貯蓄するんですね」「しっかりお子様のために貯金したり保険だったり、羨ましいです」といったコメントが。

中には、「同じく私も全て貯金へ回しております。これからもっとかかるんだと思うと…。容易に使えません」と、同じく双子育児をしていると見られるユーザーからのコメントも見られた。


■金銭的余裕があれば3人以上でも…?

児童手当のありがたさと、金銭面からも双子育児の大変さが伝わってくる、蒼井のブログ記事。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,653名を対象に実施した意識調査では、全体で45.9%の人が「経済的に余裕があれば3人以上子供を育てても良いと思う」と回答している。

決して少なくない人が、子供を持つうえで金銭面を心配している状況がうかがえる。

双子育児の様子が赤裸々につづられ、多くの読者から支持を得ている蒼井のブログ。今月に入ってから本格的に仕事を再開しているようで、くれぐれも無理をしすぎず、体調に気をつけてほしい。

・合わせて読みたい→児童扶養手当の申請書が「プライバシー侵害?」と話題 厚労省は「そこまで求めてない」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)