売り切れ続出のホットケーキミックス 製造状況をメーカーに聞いたら…

新型コロナウイルスの影響により、スーパーからホットケーキミックスが品薄状態に。SNS上では不安の声もあがっている。

話題

2020/04/28 20:00

新型コロナウイルスによる外出自粛の影響により、自宅で料理やお菓子作りをする機会は増えただろう。中でも「ホットケーキ」は、子供も一緒に楽しめるため子供がいる家庭では人気のお菓子だ。

しかし、そのホットケーキミックスがスーパーマーケットから姿を消したと話題になっている。



 

■スーパーでは品薄状態に

しらべぇ編集部が子供がいる女性に話を聞くと、「子供のおやつ用に必要なので、店で見かけたらなるべく買うようにしている」とのことだが、店頭で見かける頻度はかなり減ったとか。

そこで、スーパーを確認したところ、たしかにホットケーキミックスは売り切れていた。

ホットケーキミックス

小麦粉やお好み焼き粉なども無くなっており、かなりの需要が高まっているようだ。SNS上でも「どこにも売ってない」「びっくりするほど見つからない」といった声があがっており、中にはバターも売り切れていたとの声もみられた。


関連記事:相次ぐトイレットペーパーの買い占め 現地で何が起きているのか

 

■転売状況は…

(画像は『メルカリ』『ラクマ』のスクリーンショット)

また、一部では“転売ヤー”の餌食になっているのではないかとの指摘も。編集部がフリマアプリを確認すると、たしかに相場価格よりも高額で販売されており、中には倍以上の価格設定のものもみられた。

ただ、販売価格から送料や手数料などを引くと、利益はほとんど残らないユーザーもいるようで、「必要な方にお譲りします」「どなたか使っていただける方お願いします」といった文言で販売しているユーザーも少なくない。


■メーカーに話を聞くと…

品薄状態が続いていることで「いつ入荷されるのか…」「工場が止まっているのではないか」といった不安の声もあがっているが、はたして実際はどうなのだろうか。

ホットケーキミックスを製造している日清製粉グループに話を聞いたところ、「通常通り、工場でフル稼働で製造している」とのこと。需要が高まったことによって、供給とのバランスは崩れているかもしれないが、製造そのものに問題はないようだ。

売り切れになった商品棚を見ると不安に駆られてしまう気持ちはわかるが、冷静に必要分の購入を心がけてほしい。

・合わせて読みたい→メルカリで2箱6千円のマスクを購入 出品者の正体に「切なくなった…」

(取材・文/しらべぇ編集部・二宮 新一

この記事の画像(2枚)