緊急事態宣言明け初の週末 渋谷に人混み戻るも9割以上がマスク着用

外出自粛要請が解除されて初めての土曜日。繁華街・渋谷の様子は…

社会

2020/05/30 17:40

新型コロナウイルス流行による緊急事態宣言が全面解除された初の週末。約2ヶ月に渡って外出自粛を強いられた人たちのストレスは、いかほどだろうか。

しらべぇ編集部は、首都圏各所を取材。神奈川県横須賀中央駅周辺や商店街はかなり閑散としていた、一方で全国一の繁華街のひとつ、渋谷の様子は…。


画像をもっと見る

 

■駅前にはやや人混みも

渋谷駅前

渋谷駅を出てすぐのスクランブル交差点には、信号待ちする人の姿がある程度目立つ。しかし、通常の週末と比較すると3〜4割くらいの混み具合だろうか。

渋谷ハチ公前広場

駅前でも場所によって差が見られ、待ち合わせスポットとして著名なハチ公前広場は、日陰を求める人がちらほらいるものの、普段と比較するとかなり少ない。


関連記事:藤井貴彦アナ、強く外出自粛を訴え称賛殺到 「足並みが揃わなくても…」

 

■センター街はかなりの賑わい

渋谷センター街

一方、渋谷センター街に足を進めると、狭い道幅いっぱいにかなりの人が行き交っている。営業している店の多くがドアを開放し、換気を意識しながら営業する様子も見られた。

次ページ
■109付近も混雑

この記事の画像(10枚)