銀シャリ・鰻、“タトゥー”だらけの上半身にファン衝撃 「スゴい!」

ジャスティン・ビーバーのタトゥーを再現した鰻。絶賛の声が相次ぐが、似ているのだろうか。

エンタメ

2020/07/03 14:20

銀シャリ・鰻和弘

お笑いコンビ・銀シャリの鰻和弘が2日に自身のツイッターを更新。タトゥー風のイラストが描かれた体を披露して、ファンを驚かせた。



 

■タトゥーかと思いきや…

「乳首アート」と題して、歌手のジャスティン・ビーバーの体にあるタトゥーをペンで書いて再現した鰻。「忠実に再現は出来ていません。っぽい感じです」とコメント添えて、写真を投稿した。

肝心のタトゥーイラストは素晴らしい出来で、胸に描いたクマとライオンの鼻は乳首で表現するという、乳首アートの本気をみることができた。心なしか写真に映る鰻の表情は、達成感に満ちあふれているようではないか。


関連記事:とんねるずが逆境にある理由とは  とんねるずは「お笑い」なのか

 

■乳首の素材も生かす

この投稿に対してファンからは「超大作ですね」「すごい、乳首の素材もしっかりと生かしている」「やりすぎ」「普通に笑った」という絶賛の声が続出。

その他には「乳首アート展を日本で開催してください」「美術館で働く友達が凄いっていっていました」などの声があがり、芸術作品としても評価をされてるようだった。また、過去には『鬼滅の刃』主人公の竈門炭治郎などの乳首アートにも挑戦しており、実際に鰻の美術展が開かれる可能性もあるのか気になるところだ。


■ジャスティン・ビーバーと比較

タトゥーを再現したというが、実際にどれほど似ているのだろうか。ジャスティン・ビーバーの公式インスタグラムに投稿されている写真と比較してみることに。

View this post on Instagram

Studio vibes.. with my studio chicka ..

A post shared by Justin Bieber (@justinbieber) on

なんとなくの雰囲気は掴んでおり似ていることが分かるが、残念ながらジャスティン・ビーバーは乳首アートをやっておらず、鰻よりもクマとライオンの位置が高い。しかし、これだけのクオリティのものを完成させたことに驚きを隠せない人も多いのではないか。

本職のお笑い芸人だけでなく、「乳首アーティスト」としてもこれからの活躍を期待したい。

・合わせて読みたい→狩野英孝、顔面に“タトゥー”入れた姿に混乱 「どういうこと?」

(文/しらべぇ編集部・小野田裕太