『池の水ぜんぶ抜く大作戦』那須川天心、決死のダイブが怪魚に炸裂

RISE世界フェザー級王者・那須川天心が『水ぜんぶ抜く大作戦』に初参戦!

エンタメ

2020/08/30 10:00

池の水ぜんぶ抜く大作戦
(©︎テレビ東京)

今夜7時54分から、『緊急 SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦 超巨大池 プロジェクト再始動!40000t池から怪物スネークヘッド出たー』(テレビ東京系)が放送される。今回は、千葉・松戸市からの依頼で、東京ドーム1個分もある巨大池の水を抜く!


画像をもっと見る

 

■那須川天心が初参戦

「21世紀の森と広場」にあるこの池では、外来生物が多数確認されていて、それらを駆除するため、ロンドンブーツ1号2号・田村淳、ココリコ・田中直樹、AKB48・大家志津香が駆けつける。

すると、現場には強力な助っ人が待っていた。地元・松戸市生まれで、キックボクシング界の“神童” と言われる、RISE世界フェザー級王者、那須川天心が初参戦だ。


関連記事:『池の水』AKB48大家志津香、山内瑞葵に謝罪 「これを触らせたと思うと…」

 

■田中、那須川を見て後ずさり

ところが、那須川の姿を見るなり、田中は後ずさり。じつは、某番組で那須川のタイキックを受けたことがあり、「個人的に、 チャンプ苦手なんですよ」と恐れっぱなしだった。

一方の那須川は、番組を見ていて「めちゃめちゃ出たかった」 と言い、やる気満々。しかし、脚力に自信のある那須川でも、いざ池に入ると「めっちゃ深い」と初ヘドロに足を取られ苦戦してしまう。そして池からは、外来種オールスターが次々と現れる。


■モンスター級のヌシが登場!

池の水ぜんぶ抜く大作戦
(©︎テレビ東京)

さらに、池の中を泳ぐ巨大生物の影…! 那須川は、恐れることなく網で捕らえるが、油断した隙に逃げられてしまう。再び捕らえても大暴れして脱走を繰り返すその正体は、蛇のような頭から “スネークヘッド” という異名を持つ怪魚だった。

最後には、逃げる強敵を逃すまいとするチャンプの決死のダイブが炸裂する。「滅多に見られないですよ、チャンプのダイブは」と田中も大興奮の一部始終は見逃せない。

その他、新潟・上越市にある親鸞上人ゆかりの池では、モンスター級のヌシが登場! そして的場浩司は絶滅危惧種で、“水生昆虫の王様” と言われるタガメを探しに栃木の山奥へ。果たして見つけることはできるのか?

・合わせて読みたい→『鉄腕DASH』キンプリ・岸が初登場で奮闘 「奇天烈な発想」の表現も話題に

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(3枚)