サンドウィッチマン、暑い中スーツを着ていた理由に渡辺徹が感心

サンドウィッチマンと対談取材を受けたという渡辺徹。2人の礼儀作法に感心したようだ。

エンタメ

2020/09/07 18:00

サンドウィッチマン

俳優の渡辺徹が7日、自身のブログを更新。取材で対談したサンドウィッチマンが、暑い中スーツを着て現場に駆けつけた理由をつづり、反響が相次いでいる。



 

■サンドウィッチマンと対談

自身が所属する劇団「文学座」に、サンドウィッチマンがやってきた際の出来事をつづった渡辺。サンドウィッチマンは、渡辺がプロデュースするお笑いライブ『徹座5』に出演するようで、このライブに関する取材として対談したことを明かす。

千葉での仕事を終えて取材に駆けつけたサンドウィッチマンは、暑い日にも関わらずスーツを着用。渡辺いわく、「普段プライベートはラフな姿で移動している」そうだが、伊達はネクタイも締めており、「千葉からの移動の間に着替えたに違いない」と予想する。

わざわざスーツを着用して現場に駆けつけた理由として、「先輩と対談をするから」とつづる渡辺は、「最近の人たちはなかなかそんなことはできない」「こういうところが愛さずにいられない理由なんだなぁ」と2人を絶賛した。


関連記事:ケンコバ、サンドウィッチマンに“脅された”過去明かす 「殺されんのかなと」

 

■「すごい」「見習わなきゃ」と反響

先輩を敬う心が見えるサンドウィッチマンに対し、読者からは反響が続出。

「ちゃんと場所や人をわきまえられる人ってすごいと思います」「目上の方に対する気遣いが…見習わなきゃいけませんね」とのコメントが寄せられており、普段からこうした礼儀正しさが滲み出ているサンドウィッチマンの2人に対し「大好きです」といった声も見られた。

また、2人の気遣いに気がつくことができる渡辺に対しても「きちんと気づかれる繊細な徹さんもまた素晴らしいお方だといつも感じております」と尊敬の念を抱く人も。


■マナーは常に意識している?

サンドウィッチマンが渡辺に敬意を払ったように、常に礼儀作法やマナーを意識している人は少なくないだろう。しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の72.7%が「マナーやモラルを意識している」と回答した。

調査マナー

ファンはもちろん、関係者からも愛されているであろうサンドウィッチマン。その理由がわかる投稿であった。

・合わせて読みたい→出川哲朗、芸人人生が変わった瞬間 ビートたけしが放った一言で…

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)