キッザニアで疲れたときに最高 三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスが神

8月10日にオープンした三井ガーデンホテル、最高だった…

ライフ

2020/09/10 11:00

GoToキャンペーンからは除外され、県外に出られず東京にいなければならない都民にとって、都内の商業施設や子供の遊び場は、残された数少ないオアシス。


画像をもっと見る

 

■キッザニア後に泊まれるホテルはない?

そんなオアシスの中で、ファミリーに大人気なのがららぽーと豊洲にある『キッザニア東京』である。3歳以上の子連れで土日は賑わっており、体験できる職業もたくさんあるので、1日がすぐに過ぎてしまうほど。

さらにららぽーと内で買い物もできるので、遊びも買い物もすべて済んでしまう。しかし、困るのは滞在時間がどうしても長くなってしまうので、疲れて帰るのが相当しんどくなることである。


関連記事:群馬のナイトプールがヤバすぎる まさに聖域と言いたいレベル

 

■三井ガーデンホテルが豊洲にオープン

今の時期、混んでいる電車で帰るのもなんとなく嫌だけど、「ららぽーと豊洲の近くにファミリーで泊まれるホテルってあったっけ?」と思っていると、8月10日に『三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス』が開業していたではないか。

実際に宿泊してみると、以前取材した三井ガーデンホテル日本橋プレミアとおなじく、感染症対策もバッチリのようだ。

チェックイン時の検温も非接触型の体温計でしてくれるので、小さな子供でも安心。

ロビーはバーカウンターもあり大人な雰囲気だが、記者と同様にキッザニアへ行った家族が多数宿泊していた。

次ページ
■景色が最高

この記事の画像(24枚)