田村淳、家族巻き込む突然の盗撮行為に苦言 「普通に犯罪…」と同情相次ぐ

田村淳が自身のツイッターから、盗撮行為に対して言及。反響の声が多く寄せられている。

エンタメ

2020/09/22 05:45

田村淳

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、自身のツイッターを更新。家族を巻き込む盗撮行為に対して言及し、注目を集めている。



 

■淳の心境は…

21日、淳は「僕が1人で居る時は、もうどう撮られても良いのですが…家族と居る時に写真や動画を撮るのは、本当に勘弁してもらいたい」と綴ったツイートを投稿。

「せめて許可を撮ってもらいたい」と苦言を呈しつつ、「冷静に対処したいのだけれど…家族を盗撮から守るのは、なかなか難しい…」と心境を吐露している。


関連記事:最上もが、ネット中傷に関する持論に共感の声 「メンタル弱い芸能人は…」

 

■「いくら芸能人でも…」と同情の声

盗撮行為は突発的に行われるため、「アンガーコントロールができなくなる」とも綴っている淳。

今回の投稿に対し、ファンからは「いくら芸能人でも、プライベートな時間はあるし、ご家族は一般人ですからね…」「普通に怒っていい犯罪案件だと思います。芸能人だから仕方ないっていう考えは意味分からない」「プライバシーだけでなく、ルールやマナーに関する問題ですね」といった声が多数寄せられていた。


■芸能人を見ると写真を撮ってしまう?

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女2,168名を対象に調査したところ、「芸能人を見るとつい写真を撮ってしまう」と回答した人は全体の22.0%と判明。特に若年層にその傾向が顕著で、10代女性は33.5%が該当する。

芸能人を見るとつい写真を撮ってしまう

芸能人に対する盗撮行為はたびたび話題に上がるが、未だ問題解決には至っていないようだ。

・合わせて読みたい→田村淳、子供と遊んでいる風景にファン衝撃 「誰かと思った…」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10~60代の男女2,168名(有効回答数)