安藤美姫、『ヒルナンデス』での態度に批判殺到 「ひどすぎない?」「ある意味おもろい」

『ヒルナンデス』で元フィギュアスケート選手・安藤美姫がコーデバトルに参戦したが…

エンタメ

2020/09/29 15:40

安藤美姫

29日放送『ヒルナンデス』(日本テレビ系)に元フィギュアスケート選手・安藤美姫が登場。コーディネート対決での態度に、視聴者から厳しい意見が殺到している。



 

◼コーデバトルに参戦

安藤がゲスト出演したのは、番組の人気コーナー『格安コーデバトル』。ファッションに詳しい有識者が予算内でゲストをコーディネート、ファッションプロデューサー・植松晃士の判定で優劣を決める企画だ。

この日は、安藤と社会人野球・茨木ゴールデンイーグルスの監督・片岡安祐美が対決。これまでに同コーナーに4度出演し全勝してきた安藤は、若者に大人気のモデル・YouTuberの古川優香とコンビを組み、古川の指示でコーディネートを作り上げていった。


関連記事:安藤なつ、日向坂メンバーへの言動を謝罪 ファンは「謝る必要ない」

 

◼押され気味の古川

当然、今回も勝ちにこだわりたい安藤。23歳の古川は「プレッシャーで押しつぶされそう」と、32歳で年上の安藤の気迫に最初から押され気味だった。

テーマは「芸術の秋、美術館デート」で予算は18,000円。古川はそれに合わせ、インテリジェンスなコーデを組み立てる。濃い派手なメイクが好みの安藤は普段レザーやシックな色合いのファッションが多いが、古川は「華やかな感じでいきたい」と明るい色合いのファッションを提案していく。

次ページ
◼安藤が勝手に…

この記事の画像(1枚)