日テレ最後の青木源太アナにサプライズ 桝太一アナの優しさに感動の声も

9月末に日本テレビを退社する青木源太アナウンサーが『バゲット』に最後の出演。桝太一アナがサプライズで出演する一幕も…。

エンタメ

2020/09/30 13:30

テレビ番組
(alfimimnill/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

9月末で日本テレビを退社する青木源太アナウンサーが30日放送の『バゲット』(同局系)に生出演。同局の面々に見送られながら、番組を卒業した。



 

■青木アナの秘蔵映像

この日の出演が最後となる青木アナ。番組では、日本テレビアナウンサーとして活躍してきた14年半を秘蔵映像とともに振り返る。同期である桝太一アナとコンビで練習したダンスの映像が流れた場面では、番組にサプライズ出演した桝アナが「やめろ〜!」と制止する場面も。

そして、VTR後に桝アナは「源太、『人生は思い出づくり』しっかりできたね」と青木アナのモットーである言葉を引用して励まし、「We love 源太」と書かれたボードを掲げていた。


関連記事:『スッキリ』加藤浩次、日テレ退社直前の青木アナ登場に「なんで来たの?」

 

■14年半に感謝

歌や演技など幅広い活動をしてきた青木アナは、この14年半について「色々な番組に出させていただきましたけれども、すべてのテレビ番組はひとりでも多くの方に見ていただきたいとの思いで制作しております。そういった意味で、本当にこの14年半、たくさんの番組を見ていただいた視聴者の皆様、本当にありがとうございます!」と感謝を述べる。

番組の最後では、日本テレビのアナウンス部の面々が集まり、拍手で青木アナを見送っていた。


■同期コンビに反響も

放送を受け、ツイッター上では「本当に皆から愛されてる」「フリーになってからも応援してます!」「おつかれさまでした」との声があがり、「青木アナ」のワードがトレンド入り。

また、サプライズで出演した桝アナについて「同期コンビ好きだな〜」「ふたりの仲の良さ、素敵だよね」「桝アナ駆け付けるのほんと胸熱」「桝アナ涙目で送り出してくれて感動」といった声もみられている。

・合わせて読みたい→『バイキング』卒業の榎並大二郎アナ 坂上忍がかけた言葉にうっすらと涙

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一