ローソン、カロリーおばけの「やりすぎパン」 一口で最高の幸せを味わえた

『ローソン』の「やりすぎパン」シリーズ。マヨネーズ好きとホイップクリーム好きにはたまらない商品だった。

グルメ

2020/10/12 08:40


 

■飽きずに食べられる

続いて、「ホイップとあんこの塩クロワッサン」も食べてみよう。先程と同様、半分に切った断面図はこちら。

ローソン

一口かぶりつくと溢れ出るほどのたっぷりのホイップと、その周りにつぶあんが敷き詰められている。
結構パンがギッシリしているように見えるが、食べてみるとそこまで重くない。ホイップも甘すぎず、生地に塗られたロレーヌ岩塩のしょっぱさも相まって、飽きることなくパクパク食べられた。


関連記事:ブラマヨ吉田、相方の裏切り行為にスタジオ唖然 「トラウマになる」

 

■カロリーおばけのやりすぎパン

マヨネーズにホイップクリーム。どちらもしっかり満足感を得られる商品だが、これだけたっぷり入っていれば、カロリーが気になるという人もいるだろう。

パッケージを確認してみると、「マヨネーズいっぱいのパン」は1包装あたり426キロカロリー。「ホイップとあんこの塩クロワッサン」は1包装あたり486キロカロリーと、なかなかのカロリーおばけであった。

2つを一気に完食した記者は、1食にして912キロカロリー摂取したわけだが、そんなことどうでも良いほどおいしかったので、気になる人はぜひ店頭でチェックしてほしい。

・合わせて読みたい→無印良品、新発売のパンは手に取ると驚く 「賞味期限が…」

(取材・文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

この記事の画像(4枚)