霜降り・粗品、実家の焼肉屋にファン殺到で悲鳴 「絶対に来ないで」

霜降り明星の粗品が「シャバいファン」に苦言を呈して…

エンタメ

2020/12/13 08:15

霜降り明星・粗品

12日放送『人生最高レストラン』(TBS系)にお笑い第7世代のトップランナー・霜降り明星の粗品とせいやが出演。粗品が実家の焼肉店に訪れるファンについて苦言を呈した。



 

◼大人気の霜降り

2013年に粗品からのラブコールでコンビ結成。『M-1グランプリ2018』で最年少優勝を果たし、粗品は『R-1ぐらんぷり』でも優勝し2冠を達成。一躍人気者の仲間入りを果たした。

ネットや準レギュラーも含めればレギュラー番組は17本、大人気のお笑い第7世代の代表格とも言える霜降りだけに、当然、多くのファンに支えられている。しかしそれでも粗品は大切なはずのファンへの不満を隠せなかった。


関連記事:霜降り・粗品、中途半端な先輩芸人に与えた罰 「スカッとした」

 

◼粗品の実家は焼肉店

2人の思い出の食事をテーマにトークが進むなか、せいやは「ネタ合わせは粗品の実家の焼肉屋だった」と振り返る。

MCの加藤浩次は「実家が焼肉屋って、いいとこの子か?」と驚くと、せいやは「でも(グルメサイト)食べログ(の評価)は0.4。美味しいけど腹をくだす」とイジる2人の定番のボケを披露し笑いを誘った。

次ページ
◼経営者としての不満