銭湯の女湯で酒が飲めるだと… 「不健康ランド」で味わった背徳の美味

潰れてしまった銭湯を改装して作られた「不健康ランド 背徳の美味」。飲んだくれ女子ライターが早速しらべぇしてみた!


 

■下町・根津で年齢の垣根を超えて

近年の「サウナブーム」からサウナーたちにも注目されている同店。風呂に入ってしまえば年齢差など関係なくなるように、どこか年齢の垣根を感じさせない寛容さがある。

オヤジが来ても懐かしく、20代の若者が来ても、なぜか落ち着きを感じてしまうのだ。風呂好きの後輩を誘うもよし、昔の仲間と集まるのもいい。それでいて、メニューや店内には目新しさも感じるため、女性を誘っても喜ばれそうだ。まさにオールマイティ。


関連記事:フワちゃん、裸にオーラを感じた芸能人を熱弁も有吉猛ツッコミ 「オーラないだろ」

 

■激減する銭湯

残念ながら現在、根津で営業中の銭湯はなくなってしまったが、一駅足を伸ばして、湯島や千駄木に移動すれば銭湯に寄って帰ることもできる。

懐かしの街、谷根千(谷中、根津、千駄木エリア)で令和の情緒を感じよう。

・合わせて読みたい→安位薫、お風呂ショットで見せた悩ましい表情 「こんな目されたら…」

(取材・文/しらべぇ編集部・ミクニシオリ

この記事の画像(6枚)