辻希美、激痛に襲われ「1人でトイレも行けない状態」に その原因は…

夜中から首の激痛に襲われていたという辻希美。「これまでに経験したことのないほどの激痛」の原因として考えられることは…

エンタメ

2021/01/06 20:05

辻希美

元モーニング娘。のメンバーでタレントの辻希美が、6日に自身のブログを更新。これまでの人生で経験したことのない激痛に襲われたことを明かした。



 

■夜泣きした三男を腕枕したら…

前日の夜、三男の幸空くんが夜泣きをしたため、抱っこで寝かしつけた後、そのまま腕枕をして寝かせていたという辻。すると、突然首にこれまで経験したことのない激痛が走ったという。

ブログ記事には、「首が痛いんだけど、神経が伝わって頭も背中も全部が痛くて。歩いても痛いの! 立ってるだけでも激痛」「朝も全く動けず、携帯すら握ることが出来ず…」とあり、尋常ではない激痛であったことが分かる。


関連記事:元モー娘。田中れいな、救急搬送されていた 激痛に襲われるも原因は…

 

■注射を5本打ちようやく緩和

夫で俳優の杉浦太陽に病院へ連れて行ってもらい、レントゲンを撮り治療を受け、痛み止めなどを処方してもらったものの、その後も「口を開けると激痛がはしるからご飯も食べれず…1人でトイレも行けない状態で。。33年間生きてきて初めての経験でした」と、症状はあまり改善されなかった様子。

日常生活にも支障をきたす状態であったため、三男を母に預け、もう一軒病院を受診し、首に注射を計5本打ってもらったところ、ようやく症状が緩和されたようだ。


■寝る姿勢には要注意?

ブログ記事の執筆中は、比較的痛みが治まっていた様子の辻。

突然の体調不良に襲われた1日を振り返り「皆様寝方にはくれぐれもお気を付けください!」「なんかね。あんまり横向きで寝ないほうがいいみたいです! 冬は丸まって寝たくなっちゃうから本当に気をつけて下さい」と、読者へ向けても注意を促した。

なお、激痛の症状が出ていたときには「私の肩がね、ダラ〜ンって下に下がっちゃってたの」と、体に明らかな異変もあらわれていたようで、「人間の体って色んな意味で凄いなぁ。と感じた一日でした」ともつづっている。

辻の体調が、無事快方へ向かうことを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→話題沸騰のビタミン注射後に男性歌手が急逝 嘔吐と脚の激痛を訴える

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい