大久保佳代子、10歳若返るポーズを開発 SNSで披露もまさかの落とし穴

大久保佳代子が「10歳若く見えるポーズ」を披露したものの…

2021/01/17 09:30

大久保佳代子

16日放送『有吉反省会』(日本テレビ系)で大久保佳代子が自身のSNSで披露した「10歳若く見えるポーズ」について言及。反省の弁を述べた。



 

◼ほうれい線隠し

有吉弘行から「大久保さんが10歳若く見えるポーズをSNSで披露した」と指摘された大久保。実際にSNSにアップされた、両頬を手で抑えるようなポーズをする大久保の姿が映し出される。

「最初は指1本でほうれい線を隠していた」と、自身の深いほうれい線を隠すことで若く見えると気づき、撮影を始めたと振り返っていく。


関連記事:オアシズ大久保、「痛みで歩けない」満身創痍な状況を激白し黒柳徹子も心配

 

◼ポーズを披露するも…

その後、ほうれい線だけでなく、目の下のくまやシワも一緒に隠す必要があると気づいた大久保は、最終的に手で両頬を覆い隠す「10歳若く見えるポーズ」にたどり着いたと明かす。

しかし、実際にアップした画像を見たファンから「手がシワシワじゃねーか」との頬を抑えた手にツッコミが殺到。大久保はどれだけ手で隠しても「(年齢は)隠れない」と笑った。

次ページ
◼ファンからは賛否
有吉弘行有吉反省会テレビSNS年齢大久保佳代子ポーズシワほうれい線若返る
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング