麒麟・川島が新番組MCオファーに怯えた理由 壇蜜も呆れ顔で「職業病」

麒麟・川島明が都内で開催されたイベントに出演。春からスタートする朝の情報番組出演に向けた思いを語った。

麒麟・川島明

お笑いコンビ・麒麟の川島明が、今春スタートする朝の情報番組出演に向け「早起きの練習」をしていることを12日、明かした。


画像をもっと見る

関連記事:設楽統、麒麟・田村の常軌を逸したエピソードに困惑 「覚醒剤やってるだろ?」


 

 

■「すごく贅沢な気分」

天野喜孝

この日、東京・五反田で催された「日蓮聖人降誕800年 日蓮宗記念事業 記者発表会」に、タレント・壇蜜、「ファイナルファンタジー(FF)」シリーズのキャラクターデザインで知られるイラストレーター・天野喜孝氏と共に出席した川島。

天野喜孝

天野氏が描いた法華経画の紹介VTRのナレーションを担当しており、「FFのドンピシャ世代。バラエティでナレーション収録は多いけど、今回は(仏教用語が多く)言ったことがない単語ばかりで、すごく贅沢な気分になりました」と感想を述べた。


画像をもっと見る

関連記事:設楽統、麒麟・田村の常軌を逸したエピソードに困惑 「覚醒剤やってるだろ?」


 

 

■「すごく贅沢な気分」

麒麟・川島明

川島は、『グッとラック!』の後継番組として3月29日から放送開始される朝の帯番組『ラヴィット!』(TBS系)で、MCを務めることが決まっている。

現在の課題は「早起き」ということで、「今、生活スタイルを改めるため22時には寝ています。3歳の娘が23時に寝ているので、それより早い(笑)。別に構えているわけでも、緊張しているわけでもないけど…」と吐露していた。

次ページ
■「水ダウ」企画と勘違い

この記事の画像(15枚)