梅沢富美男、知事らの自主性のなさに苦言 「そんなのがお殿様やってて…」

この日の『情報ライブ ミヤネ屋』では、各知事間での行き違いについて特集。主体性のない行動に梅沢富美男が苦言を呈した。

テレビ

2021/03/08 18:15

梅沢富美男

8日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、神奈川県の黒岩祐治知事が、緊急事態宣言の延長に関する行き違いを告発したことについて特集。これに対し、俳優・梅沢富美男が苦言を呈した。



 

■水面下での行き違い

1日、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の延長について、黒岩知事の元に東京都の小池百合子知事から電話があったという。神奈川県は比較的感染状況が落ち着いたこともあり、延長については「もう少し様子を見させてください」と、慎重な姿勢を見せていた。

しかし2日、「2週間の延長」の旨が書かれた文書を用意した小池都知事から「西村(康稔)大臣に(延長について)話に行きましょう」と言われたそう。これに驚いた黒岩知事は、千葉県の森田健作知事に確認をしたところ「黒岩知事が賛成するなら賛成しようと思っていた」と説明が。

この内容に疑問を抱いた黒岩知事が、小池都知事に「信頼関係が薄れますよ。こういうのはダメだ。おかしい」と指摘。すると、小池都知事からは「先走ってしまってごめんなさい」といった謝罪があったそうだ。


関連記事:コロナ感染者立ち寄りを公表されたラーメン店 県の対応に梅沢富美男が苦言

 

■各知事の自主性のなさに苦言

これに対し、番組MC・宮根誠司は「これは主導権争いにも見えてしまう。コロナっていうのは人の命がかかっているんだから…こんな裏側を見せられるとしらけてしまう」と指摘した。

また梅沢は、各知事を「一国一城の主人」と表現し、「黒岩知事が賛成するなら賛成するよっていうのはおかしいでしょ。そんなのがお殿様やってていいんですか?」と苦言を呈した。


■ネット上では納得の声が

今回の放送を受け、ツイッター上では「コロナで主導権争いしてるのは気に食わないな」「変に嘘をついて取りまとめるより、足並み揃えて動くべき」といった視聴者からの感想が寄せられていた。

他にも「梅沢さんの言ってる通り、知事が人の意見に合わせるっておかしい」「知事ならしっかりと決めてほしいな」など、梅沢の指摘に対し、納得の声があがっている。

・合わせて読みたい→梅沢富美男、自身の舞台公演めぐり… 不誠実すぎた行政の対応に激怒

(文/しらべぇ編集部・北田力也