3時のヒロイン福田の“アイドル時代の自己紹介”に困惑 「普通ひた隠しにするやつ」

元アイドルの3時のヒロイン・福田麻貴がアイドル時代のエピソードを明かしたのだが…

テレビ

2021/03/30 09:15

3時のヒロイン・福田麻貴

3時のヒロイン・福田麻貴、Aマッソ・加納、ラランド・サーヤら今をときめく若手女芸人が出演する『トゲアリトゲナシトゲトゲ』(テレビ朝日系)が29日深夜放送。福田のアイドル時代のエピソードに注目が集まっている。



 

◼元アイドルの福田

『女芸人No.1決定戦 THE W 2019』で優勝し一躍ブレークした3時のヒロイン。トリオの司令塔でありツッコミを務める福田だが、ここに至るには紆余曲折があった。

福田は、吉本興業発のアイドルグループ・つぼみ(現在はつぼみ大革命)に所属していた元アイドル。この日はアイドル時代のエピソードトークに花を咲かせていく。


関連記事:EXIT・兼近、『ホンマでっか』でさんまも驚くレア発言 3時のヒロイン・福田のルックスに…

 

◼楽曲を披露も…

同世代で仲の良い加納から「誰も知らんグループ」とイジられた福田。そこで自身が作詞したつぼみ時代の楽曲『VITALITY!』を振り付きで披露する流れに。

「目指せ、なりたい自分、フレフレ」と歌い上げた福田に、加納とサーヤは「ダサっ」「麻貴ちゃんのギャグの中で1番好き」「飲み会の終盤で見たい」と爆笑。その反応に、福田は「私がいた当時は一番売れた曲」だと納得できない表情を浮かべた。

次ページ
◼自己紹介も独特

この記事の画像(1枚)