モト冬樹、大阪の感染急拡大に警鐘 「祈るしかないんだけど」

モト冬樹が、感染が急拡大している大阪の状況に危機感。「いずれ東京にも間違いなく広がってくるだろうな」

エンタメ

2021/04/07 14:45

モト冬樹

タレントのモト冬樹が7日、自身のブログを更新。大阪の新型コロナウイルス感染者数が、急増していることについて改めて警鐘を鳴らした。



 

■警戒感をあらわに

モトは「700人を超えてしまった大阪」と題して、「昨日(6日)は大阪の感染者数が719人。東京の倍はあるね。おそらく変異型ウイルスのせいかも」と推測すると、「ということは、いずれ東京にも間違いなく広がってくるだろうな」と危機感をあらわにした。

さらに、「もしそうなったら、1000人超えになる恐れも十分あるよね。そうならないように祈るしかないんだけど」と綴っている。


関連記事:モト冬樹、池江璃花子選手の内定に言及 「無理やりでも五輪をやってあげたい」

 

■日本のワクチン接種は…

本日7日の大阪府の新規感染者数は、過去最多となる800人台にのぼる見通し。感染の急拡大で医療体制がひっ迫しているとして、府は同日午後にも独自の「医療非常事態宣言」の発出を正式に決定する見込みだ。

今月5日からは、大阪市を対象に「まん延防止等重点措置」が適用され、市内の飲食店に午後8時までの営業時間短縮を要請するなど対策を求めている。

収束に向けて、ワクチンの接種状況も気になるところだが、モトは「それにしても、諸外国に比べて、日本はワクチン接種が遅すぎる。どうにかしてくれ!」と訴えている。

・合わせて読みたい→接種する医師に賠償責任? 新型コロナ「ワクチン安全証明書」なる怪文書が出回る

(文/しらべぇ編集部・けろこ