デーブスペクター、入国制限を提言 「五輪はワクチン完了後にすべき」

デーブ・スペクターがワクチン接種が進まない日本に提言。五輪は今は開くべきでないと持論をつづった。

エンタメ

2021/05/06 04:40

デーブ・スペクター

6日、タレントのデーブ・スペクターが自身のツイッターを更新。ワクチン接種が進んでいない日本の持論を展開した。



 

■「五輪はワクチン完了後にすべき」

デーブは「いま英米では、ワクチンのおかげで新型コロナ感染が収まりつつあります」と海外の現状をつづりつつ、「わざわざ接種が進んでいない日本に来る必要はなく、国民にワクチンが行き渡るまで政府は例外ない入国制限を行うべき」と提言した。

現在五輪のテスト大会なども行われているが、「どうしてもやりたいなら接種が完了した後にすべき」と持論を語った。「正論ですみません、セイロンはスリランカ」と彼らしいダジャレを交え投稿を締めた。


関連記事:デーブ・スペクター、ワクチン接種の遅れに憤り 「政権が変わっても…」

 

■日本の水際対策は甘い?

現在日本に入国できるのは日本国籍を持つ帰国者か在留資格のある一部の外国人に限定されている。入国した後、翌日から2週間の自主隔離が求められている。

変異株が流行していると指摘された国や地域からの渡航者は3日間政府指定の宿泊施設への滞在が義務付けられている。海外では2週間の隔離生活が義務付けられている場合が多く、日本は比較的甘い対策となっているといっていいだろう。


■「正論!」と共感の声

デーブがつづった持論に「正論! 当たり前だとおもうんだけどなぁ」「なぜ政治家はデーブみたいなこと言わないんだろう」「自主隔離だもんなぁ」と共感する声が殺到している。

また、「最後のギャグが言いたかっただけでは?」「ダジャレで落とすところがいい」と最後に付け加えられたダジャレに対し言及するコメントもみられた。

日本は先進国の中でも極端に低いワクチン接種率となってしまっている。五輪が控えている状態だが、このままでいいのだろうか。

・合わせて読みたい→モト冬樹、ワクチン追加供給の見込みに鋭いツッコミ 「五輪が終わってるよね」

(文/しらべぇ編集部・Aomi