マジか… 若い女性の2人に1人が「ご飯代わりに食べているもの」に驚く

若い女性ほど、ご飯代わりに食べているものとは…? 妊娠・出産経験を経て食生活を見直した人も

2021/05/13 05:30

マグカップを持つ女性
(kazuma seki/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

忙しい現代社会では、疎かになってしまいがちな日々の食事。しらべぇ編集部が実施した独自調査でも、若年層の女性の独特な食生活が浮かび上がった。



 

■若い女性ほど「食事代わりにお菓子」

しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,733名を対象に「食事」に関する意識調査を実施したところ、全体で33.7%の人が「食事代わりにお菓子を食べることがある」と回答。

食事代わりにお菓子

全体としては約3割だが、性・年代別に見ると、各年代とも女性の割合が高く、中でも10代~20代の女性は約5割と極めて高い割合となった。


関連記事:ご飯の上にシチューをかけて食べる? 好む年代や地域が判明

 

■極度のダイエットをして…

20代女性のAさんは、「10代の頃、芸能プロダクションの養成所に通っていたのですが、プロデューサーが、少しふくよかな練習生を『5キロ痩せるまでレッスンしない』と叱責しているのを見て、背筋が凍りました」。

「私も、練習生の中では決して細いとは言い難かった。絶食ダイエットを始めて、我慢できなくなったときに、塩気のあるポテチとかをほんの少し食べると気が紛れたので、それが食事代わりになっていた時期が…お菓子なんて太るのに本当に謎。それくらいどうかしていた」と過酷な経験を語ってくれた。

次ページ
■「お昼を食べる余裕がなくて…」
ダイエット美容師お菓子出産おにぎり妊娠調査ポテトチップスサンドイッチ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング