マクドナルド初心者の江頭2:50 「120点」と大絶賛したメニューとは

マクドナルドで食べるのはフィレオフィッシュだけ。そんな江頭が絶賛したのは、てりやきマックバーガーでもビッグマックでもないあの商品。

エンタメ

2021/06/11 07:55

江頭2:50
(写真提供:JP News)

お笑いタレントの江頭2:50が11日、自身のYouTubeチャンネル『エガちゃんねる』を更新。ハンバーガーチェーン「マクドナルド」の、あの商品に舌鼓を打ち、「120点」と太鼓判を押した。



 

■「江頭55歳、初めてのマクドナルド」

今回の企画は「江頭55歳、初めてのマクドナルド」。55年間でフィレオフィッシュしか注文経験がなく「好きになったらそれだけでいい」という江頭のために、スタッフがイチオシのマックメニューを紹介する内容だ。

まず登場したのはビッグマック。ボリューミーで食べ応えのある王道メニュー、江頭は一口食べると「ソースが美味いね」とビッグマックソースを絶賛する。しかし「フィレオフィッシュより美味くないね」と、フィレオフィッシュが100点ならビッグマックは50点だと、残念な結果に。


関連記事:マックの「裏メニュー」を元クルー教育係が熱弁 混雑時を避ければ注文できる?

 

■てりやきマックバーガーは…

挽回したいスタッフが次にオススメしたのは、甘辛いソースがやみつきになる、てりやきマックバーガー。モスバーガーでは必ずテリヤキバーガーを注文する江頭は、どう評価するのか。

いざ実食すると、二口で「もういい」。「肉は薄っぺらだし、レタスはシャキシャキ感ないし」と、お口に合わなかった様子。

30点と採点し「ソースは、まあまあいい。レタスの感じ、生きてない。死んでる。肉がベタっとしてて、なんの美味しさもない」と酷評する。さすがに言い過ぎたと思ったのか「マックさん、すいませんでした」と謝罪した。

次ページ
■大絶賛したのはあのメニュー