小顔になるとメリットだらけ 中村愛が明かす必見のレベル別「顔痩せ方法」

顔が痩せと、いろいろな服が似合うようにもなります。

2021/08/01 18:00

今回は「顔、痩せたいなぁ」と思っている人必見! 顔痩せの方法をレベル別に教えちゃいます。かく言う私も、だいぶ顔が痩せたタイプの人です(写真参照)。



 

 

■顔痩せ方法~初級編~

まずは誰でも簡単にできる、ハードルが低めの方法をお教えします。

①硬いものを食べない:どうでしょう。簡単すぎて笑えてきますよね!? 顔の筋肉が発達している人は、エラの筋肉をつけないことが大前提。


②小顔になる化粧水を使う:本当かどうかは使って試してもらいたいのですが、私は『potanini』という化粧水を使ってみました。他にも「小顔 化粧水」で検索するとたくさん出てきます。なんとなく、痩せた気がしますよ(笑)。


③リンパマッサージや骨格調整:セルフで簡単にできるものが、動画で紹介されています。例えばYoutubeで「小顔マッサージ」と検索してみてください。


関連記事:顔を合わせるだけで気まずい… 社内恋愛していて別れたときの体験談

 

■顔痩せ方法~上級編~

続いては、ちょっとハードルが高めの上級者編。

①小顔注射:ボトックス注射と呼ばれるもの。初級編①でも記載したように、筋肉発達系の方には効果てきめんです。


②デンキバリブラシ:ちょっと前から話題になっています。20万円ほどするので高い買い物ですが、芸能人が効果をよく紹介しています。高い分、効くのかも!? と思ってしまいますよね。


③年を取る:笑うことしかできませんが、年を取ると本当に小顔になります。そうです、コケるんです(苦笑)。今までなかったデコルテ部分も見えてきて、一気に頬の肉が…。


■顔痩せのメリット

最後に、顔痩せがもたらすメリットも紹介します。

①全体的に痩せて見える:そうです! 他が痩せていなくても、顔が痩せているだけで、全体的に細くなったように見えるというのが最大のメリット。


②大人っぽくてキレイ系に見られる:顔にお肉がついていたり丸顔だったりすると、かわいい系の幼い顔に見えがち。逆に顔が細くてシュッとしているとキレイ系に見られるので、大人っぽく見られたい人にはオススメ。


③たるみがさほど気にならない:年齢を重ねると、どうしても顔がたるんできてしまいます。ですが、顔にお肉があまりついていないと、たるみも気にならないものなのです。


顔痩せは、試す価値ありです。

・合わせて読みたい→10代女性の8割が小顔になりたいと判明 「骨格の問題だと難しい」との声も

(取材・文/タレント・Sirabee編集部

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

コラム化粧水筋肉年齢調査デコルテ中村愛メリット小顔リンパマッサージたるみ大人っぽいデンキバリブラシ顔痩せエラ小顔注射骨格調整キレイ系かわいい系
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング