田村淳MC『ラフ&クライ!』正月特番で復活 空気階段らが元日の夜を盛り上げる

1月特番『ラフ&クライ!』に2021年お笑い賞レースを盛り上げた3組が登場。また同番組のレギュラー放送も決定。

2021/12/28 12:00

ラフ&クライ!~笑いのショートプログラム~

2022年1月1日深夜24時25分より、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)がMCを務める『ラフ&クライ!~笑いのショートプログラム~』(TBS系)の正月特番が放送。また日曜グランプリ枠でレギュラー放送も決定した。



 

■スポーツとお笑いの融合

同番組は、スポーツのシビアな世界とお笑いが融合したお笑いネタバトル。

4組の出演者が同じプログラム、つまり同じテーマでショートネタを披露し、そのネタを見て10代から50代までの男女50人が1番面白かったネタに投票。得票数1位から3位までの“メダリスト”のネタが地上波で放送される。

なお、最下位の4位になったネタは、地上波での放送はなしというシビアなルールとなっている(4位のネタは動画配信サービス「Paravi」で配信予定)。


関連記事:『ビートたけしのお笑いオーディション』 コント師・漫才師16組がネタを披露

 

■プログラムは豪華ラインアップ

正月特番で用意されたプログラムは、「イカゲーム!だるまさんが転んだ失敗プログラム」「恋愛リアリティーショーに変な奴来たぞプログラム」「今夜のTBSは!プログラム」「東京リベンジャーズ!未来のヤンキープログラム」などバラエティ豊かなラインアップだ。

これらをお笑い芸人3組と“ジョーカー”たちが挑戦する。

次ページ
■空気階段ら3組とジョーカー

芸人雑誌 volume4【Amazonでチェック】

TBS田村淳空気階段Paravi鈴木もぐらパンツェッタ・ジローラモ水川かたまり河合郁人ジェラードン蛙亭お笑いネタバトルラフ&クライ!五関晃一
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング