「ウーバーイーツ」を利用した男性 10分後に来る配達員に衝撃を受けたわけとは…

ウーバーイーツでマクドナルドを注文した男性。配達員の自己紹介ページに衝撃を受ける…。

2022/05/27 03:45

コロナ過で需要が高まったフードデリバリーサービス。市場の拡大したことで、アプリを介して配達を受ける配達員も急増している。今ツイッター上では、『Uber Eats(ウーバーイーツ)』(以下、ウーバー)を利用した男性の投稿が話題になっているのをご存じだろうか。

【話題のツイート】配達する理由の欄に書かれた衝撃的な言葉



 

■配達する理由に衝撃

ウーバー配達員

「uberでマック頼んだんだけど、10分後にとんでもないサイコパスが来る」とコメントを添え、配達を担当するドライバーの自己紹介画面を投稿したのは、ツイッターユーザーのぽま無職さん。よく見てみると、配達する理由の欄に「食べ物を移動させる事が好きだから」と衝撃的な一言が書かれている。

意味はなんとなく伝わるものの、よく考えると分からなくなってしまう。レストランから注文者の自宅へ届ける時間が好きなのか、配達という行為自体が好きなのか…謎は深まるばかり。

知っている人も多いだろうが、ウーバーでは配達員自身が配達する理由やお気に入りの料理、理解できる言語の記載が可能。これによって自分のアピールができるのだ。


関連記事:郵便配達員が飼い犬を思い切りキック 住人からの苦情でトラブル発覚

 

■思わず笑顔になった人が続出

ぽま無職さんの投稿にネットでは、「不覚にも声出して笑った」「とりあえずこれでめっちゃわろてる、人生楽しいな」「移動させるw」「ガチで草」といったコメントがあがるように、思わず笑顔になった人が続出。

他には、「どんな人が来るのだろう」「文の天才…会ってみたい」「センスがありすぎるって」など、配達員に興味を示す声も多く見られた。

次ページ
■配達員はどんな人だったのか

ウーバーイーツで配達しよう!【Amazon】

マックマクドナルド衝撃配達員ウーバーイーツ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング