元あばれヌンチャク・竹内幸輔さん死去 「桜塚やっくんに会えますように」の声

『爆笑オンエアバトル』などで活躍した元「あばれヌンチャク」メンバーで声優の竹内幸輔さんが15日、亡くなっていたことがわかった。享年45。

竹内幸輔

声優の竹内幸輔さんが病のため亡くなっていたことが15日、所属事務所の発表でわかった。享年45。竹内さんは過去お笑いコンビ「あばれヌンチャク」メンバーで、相方は2013年10月に交通事故で亡くなった斎藤恭央(桜塚やっくん)さん。



 

■病気のため急逝

所属事務所のケッケコーポレーションは15日、公式HPにて竹内さんの訃報を伝えた。以下、全文。

「弊社所属俳優 竹内幸輔儀(45歳) 令和4年6月8日 病気のために永眠いたしました。尚、葬儀告別式はご遺族の意向によりご親族のみにて執り行われました。ここに生前中のご厚誼を深謝し、謹んでご報告申し上げるとともに、心より哀悼の意を表します。」(公式HPより)。


関連記事:虹コン元メンバーの片岡未優が移籍後初グラビア 「TikTokは一番を目指して」

 

■「あばれヌンチャク」で人気

竹内さんは日本大学芸術学部中退後、劇団員として活動。1999年に斎藤さんと「あばれヌンチャク」を結成し、『爆笑オンエアバトル』(NHK)の常連となり、お笑い番組で活躍。

2005年に解散して以降、斎藤さんは桜塚やっくんとしてブレイクし、竹内さんは声優に転向。『ゴールデンカムイ』『デュエル・マスターズビクトリー』『テニスの王子様』など人気作に出演していた。

一方、相方だった斎藤さんは2013年10月、所属していたバンド出演のため中国自動車道(山口県)を走行中、単独事故を起こし、車外に出たところを後続車に跳ねられ亡くなっている。


■体調不良を訴える

生前、竹内さんはツイッターを定期的に更新しており、最後の更新となった7日には「人生でいちばんおなかいたい どうしよ この後気絶とかしたらこわいからとりあえずメモ」と体の不調を訴えていた。

ネットでは「信じられない」「ご冥福をお祈りします」「私がいちばん好きだったお笑いコンビがお2人とも旅立ってしまった…なんで…」「あちらで桜塚やっくんに会えますように」と早すぎる死を悔やむファンの声が次々上がっている。

・合わせて読みたい→竹内星菜、スケスケ制服姿にファン興奮 白ランジェリーでスカートの奥が…

(文/Sirabee 編集部・キモカメコ 佐藤

元相方・桜塚やっくんさんのネタDVD【Amazon】

芸人声優訃報おくやみ爆笑オンエアバトル斎藤恭央あばれヌンチャク竹内幸輔
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング