マクドナルド、話題の「裏メニュー」ハンバーガーが最高 一度は試したい…

トッピングが幅広く、サービスが充実しているマクドナルド。それらを駆使することで「裏メニュー」のハンバーガーが作れるという。

2022/06/21 05:00


塩バーガー

チキンマックナゲットを買った際に「2個まで」ソースがもらえたり、ピクルスやオニオンなど特定のトッピングは「多め」で注文できたり、苦手なトッピングは「抜き」にできたりと、カスタマイズが豊富でサービスが充実しているマクドナルド。

数年前からネット上で話題になっていて、知る人ぞ知る「裏メニュー」的なオーダー方法が存在する。


画像をもっと見る

 

■シンプルな「塩バーガー」

塩バーガー

それが、ケチャップとマスタードを抜いた「塩バーガー」。注文時に店員に伝えると対応してくれるぞ。

塩バーガー

バンズ、ビーフパティ、ピクルス、オニオンというシンプルなバーガー。味付けはビーフパティを焼いたときに振っているグリルシーズニング(塩コショウ)だけだ。


関連記事:さまぁ~ずが選ぶ“一番おいしいマックのバーガー”は? 「次頼む候補になる」

 

■意外と…ウマい!

塩バーガー

ケチャップやマスタード込みですでに完成しているハンバーガーだけに、本当においしいのかと疑問だが、気になる味は…あれ、結構おいしいぞ。あくまで記者個人の感想だが、通常のハンバーガーと甲乙つけがたいほどに好きな味だ。

ケチャップなどがない影響でビーフパティの肉々しさをしっかりと感じられるし、ピクルスとオニオンの存在感も増している。食べる前は味が薄くなるのでは…と心配したが、思った以上に塩コショウが強いことに気づいた。

塩バーガー

チーズバーガーも同様においしい。シンプルな味付けで楽しむ分、むしろ高級感すら感じられる味だ。

次ページ
■「ダブチ」だとどうなるのか…

フレンチフライポテト 9x9mm 2.5kg ホレカセレクト【Amazonでチェック】

ハンバーガーマクドナルド話題ファストフードダブルチーズバーガーチーズバーガー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング