大谷翔平の「スプリット」に衝撃走る MLB公式もテーブルから落ちる変化と紹介

大谷翔平選手の決め球・スプリットにMLB公式が反応。日本人だけでなく、現地のファンにも衝撃走る。

2022/08/16 13:00

大谷翔平

ロサンゼルス・エンゼルスに所属する大谷翔平選手は16日(現地時間15日)、本拠地で行われたシアトル・マリナーズ戦に先発登板。MLB公式ツイッターアカウントも驚くスプリットを投じた。

【ツイート】あまりの落差に「テーブルから落ちるスプリット」と紹介



 

■本塁打で先制されるも…

2番・投手で先発出場した大谷選手は、初回の2死からジェシー・ウインカー外野手に本塁打を浴びて先制される。続くミッチ・ハニガー外野手にはレフトへのヒットを許すが、後続は抑え最小失点で切り抜けた。

メジャー自身初となる11勝目を目指す大谷選手だが、3回も2死からヒットと四球で1、2塁として5番のJ.P.クロフォード内野手にタイムリーヒットを浴び2失点目。これ以上の失点は避けたいところだ。


関連記事:大谷翔平選手、ピンチで圧巻の投球 ネットでは「ノーアウト満塁」がトレンド入り

 

■MLB公式がツイート

MLB公式のツイッターアカウントは、大谷選手が初回1死から投じたスプリットに注目し、「Shohei’s splitter falls off the table(翔平のスプリットがテーブルから落ちる)」と紹介。

1ボール2ストライクから投じられた4球目のスプリットは、ベルト付近の打ちやすい高さから急激に落ちてワンバウンド。2番のタイ・フランス内野手も思わず手を出して三振となった。

大谷翔平の偉業への軌跡【Amazon】

次ページ
■あまりの落差に驚く人が…
メジャーリーグMLB大谷翔平スプリットロサンゼルス・エンゼルス
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング