福島県が誇る最強の果物「天果一品」が激ウマ 関東で食べられる店も

福島県が誇る果物の最強ブランド「天果一品」が激ウマ。

2022/09/07 05:45

桃を代表して梨やさくらんぼ、いちごにぶどう、柿などさまざまな果物が生産される、フルーツ王国・福島県。


画像をもっと見る

 

■JAふくしま未来の果物ブランド「天果一品」

そんな福島県では果物のブランド化にも力を入れており、2017年にはJAふくしま未来の果物ブランド「天果一品」が開始された。

「天果一品」は通常の規格より糖度や色付き、形をより厳しくチェックしたブランドで、高品質なフルーツが生産される福島県の中でもエリートの果物で、とても貴重なものだ。


関連記事:「夫婦の愛が育てた幻の桃」を使ったパフェが感動の味 東京と千葉で食べられる

 

■関東でもその味を堪能

そんな貴重な天果一品、現地でも手に入れることが難しいのだが、関東でも食べることができる。その店は、天果一品の桃を嬉しそうに見ているナポリピッツァ日本チャンピオンに輝いた鈴川シェフの「ペルテ」。

天果一品の感想について鈴川シェフは「香りも非常に良く、そのままでもとても美味しい! 今日ちょっとアレンジしてみていいですか?」とかなりの評価であることを明かしつつ、記者に新たなレシピを見せてくれるという。

ミスピーチ 白桃 【Amazon】

次ページ
■作ったのは「桃のカプレーゼ」
ナポリピッツァ福島県特集ペルテ天果一品
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング