アメリカ人が「日本うらやましすぎだろ!」と語る激安アイテムが予想外すぎた

アメリカ人が驚いた、日本のどこでも買える激安アイテムがスゴかった…。

提供:株式会社ゲオ

2022/09/13 13:00

最近は世界的に物価が高騰しているが、日本はその中でも比較的安価な商品が手に入るらしい。中には「日本うらやましすぎ…」と外国人が思うほどの激安アイテムもあるようだ。

 

■アメリカ人がうらやむ日本のお得アイテムとは

「この前近所で買い物してたらさ、すごいお得なアイテムがあって驚いた…。アメリカじゃ絶対この値段じゃ買えないものがあったのよ。さすがに日本うらやましいって思った! しかも超意外なところにあってビックリしたよ」

そう語るのは、日本で働くアメリカ人のロバートさん。いったいアメリカと比べて何が安いのか聞いてみると、そのアイテムは彼の仕事に関係するものだという。

ロバートさんの仕事は、「モバイルデバイス・エンジニア」。米空軍横田基地でスマートフォンや関連機器のメンテナンスを行う専門職である。彼の仕事に関係があり、物凄くお得な日本のアイテムとは…気になりすぎるので、案内してもらうことにした。

 

■お得アイテムがある意外な場所

ロバートさんに連れられ歩くこと数分、着いたのは、なんと全国にあるメディアショップ「GEO」。確かにリーズナブルでお得なものも取り扱っているお店だが、そこまで驚くようなアイテムがあるとは思えない。

いいからついてこい! アメリカ人噓つかない! となぜかGEOに着くなりテンションが高くなるロバートさん。彼の言うとおり店内に入ってみると…。

 

■お得アイテムはまさかの「イヤホン」

「これこれ、コレがめっちゃお得。」とロバートさんが指さす先にはあったものは…!

GEOで販売している「イヤホン」。イヤホンがそんなにお得に感じるなんて、素人にはよくわからないが、モバイルデバイスのプロであるロバートさん的にめちゃくちゃお得なのだそうだ。

 

■ロバートさんのオススメは…

その中でもどれがおススメなのか聞いてみると、ロバートさんが手に取ったのは、GEOの最新型イヤホン「T39」。

「仕事でもプライベートでも使うなら、ノイズキャンセリング機能が付いたワイヤレスイヤホンが絶対いい。長時間使うなら高性能なやつ一択。これ(T39)は同価格帯の中では高音質だしIPX5の防水機能もあるから、仕事でも遊びでもガンガン使えるはず。間違いなく買いだよ!」と激推しされてしまった。

 

■勢いに負けイヤホンを購入

ロバートさんの勢いに負け、T39を購入。また、ほかにも日常で使えそうなイヤホンをいくつか買ってみたのだが、それが想像以上に素晴らしかった。

まず、メインのT39について話す前に、別で購入した骨伝導イヤホン「B300」を子供に与え、試した時点で最高だった。税抜2,980円と3,000円を切る価格なのに、非常にクリアな音質。子供もいつも使っていたキッズヘッドフォンに戻れないと絶賛していた。

また、耳に覆いかぶさるものと違い周りの音が聞こえなくなることもないため、あくまで個人の感想だが耳にも良いと感じた。

 

■安価なイヤホンとの違いに衝撃

そしてT39をテレワーク中や、プライベートで使用。まずビデオ会議で使ったのだが、これが非常にクリアな音声で驚いた。いつもはT39の半額ぐらいのイヤホンを使っていたが、同じような見た目でここまで違うのかと愕然としてしまうほど。

仕事中に聴く音楽も、仕事終わりに観るサブスクの映画も安価なイヤホンとはまるで臨場感が違う。たかがイヤホンとあなどっていたが、やっぱりいいものは違うんだなぁ…。

 

■「ほぼどこでも買える」魅力

また、「GEOでイヤホンを買える」のも良い。GEOは全国に約1,000店舗あり、欲しいと思ったときにすぐ買えるメリットは物凄く大きく、当然ネットでも購入可能。

いきなりビデオ会議用のイヤホンが必要になったり、ちょっとした空き時間にカフェで音楽を聴きたいときにイヤホンが欲しくなったりするので「ほぼどこでも買える」というのは非常に魅力的である。

 

■GEOのホームページをチェックしよう

今回購入したT39以外にも、税抜980円からとリーズナブルで使いやすいイヤホンがGEOには多数取り揃えられている。

一度GEOのホームページでどのような製品が発売されているのかチェックしてから、近くのGEOに買いに行くのがお勧めだ。

参考リンク:ゲオのイヤホンシリーズ

 

(取材・文/Sirabee 編集部・Sirabee編集部 提供:株式会社ゲオ)

イヤホンコスパアメリカ人GEOT39
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング