『あさイチ』ヨーグルトで作る「みそ汁風さっぱり汁」 意外なウマさに驚き…

『あさイチ』で紹介のヨーグルトを使った「万能だし」。みそ汁風のさっぱり汁で食べてもおいしい?

2022/09/21 05:00

博多華丸
(写真提供:JP News)

20日放送の『あさイチ』(NHK)で、ヨーグルトを使ったレシピについて特集。博多華丸も認めた「みそ汁風さっぱり汁」を実際に作ってみた。


画像をもっと見る

 

■ヨーグルトで作る万能だし

ヨーグルト万能だし

「日本橋ゆかり」の野永喜三夫氏によれば、発酵食品であるヨーグルトは、塩味とうま味と加えれば万能だしに変身するという。

ヨーグルト万能だし

1人前で材料は無糖のプレーンヨーグルト100g、和風の顆粒だしの素4g、塩4gを混ぜたら完成。「ヨーグルトっぽさ」はあるものの、塩と顆粒だしが加わったことで「酸味を感じるソース」に。これから作るさっぱり汁の他に、肉料理や刺身のソース、生野菜のディップなどにも合うとのこと。


関連記事:これ激ウマい… 約300年前の「古の調味料」でそうめんが劇的進化とげる

 

■ヨーグルトでみそ汁風さっぱり汁

ヨーグルト万能だし

では、この万能だしを使ってさっぱり汁を作っていこう。2人前で、たまねぎ1/2個、じゃがいも1個をカットして鍋に入れ、水をカップ2と1/2加えたら中火で火をつける。

具材に火が通ったら一旦止め、万能だしを入れて軽く混ぜた後、風味が飛ばないように沸騰させないことに気をつけながらひと煮立ちさせたら完成だ。水や万能だしの量は調整しながら好みの味にしてほしい。

ヨーグルト万能だし

「みそ汁風さっぱり汁」の完成。ヨーグルトでスープを作ったことがないため抵抗はあったが、器によそうと白味噌のみそ汁のようで意外と違和感はない。


■さっぱり汁の気になる味は…

ヨーグルト万能だし

口に入れた瞬間は「みそ汁っぽい」と感じるも、直後にまろやかな酸味が広がって「みそ汁ではないけどおいしい」となる。酸味はあるもののヨーグルトだと言われなければ気づかないかもしれない。この味、結構ありかも!

具材がじゃがいもとたまねぎなのも絶妙で、酸味の中に具材の甘さを感じる最高の組み合わせ。みそ汁の風味もあるが、ポトフにも近いかもしれない。

「みそ汁と思わなきゃ…」と言いながらさっぱり汁を口にした華丸だったが、「こんなみそ汁あるな。初めて友達の家に遊びに行ったときのみそ汁」とコメント。鈴木奈穂子アナウンサーが「保守的な華丸さんが…」と驚き、博多大吉も「山が動きましたよ」とツッコミを入れていた。


■刺し身にかけてみると…

ヨーグルト万能だし

刺し身にも合うとのことなので試してみたが、これもおいしい。ただ、さっぱり汁とは違ってソースの味がダイレクトに感じられる分、好みははっきりと分かれそうな印象。個人的には魚よりも肉のほうが合うと感じた。ヨーグルトの新しい食べ方を探している人は一度試してみてほしい。

・合わせて読みたい→「松屋」がみそ汁の無料提供サービスを終了? 真偽のほどを確かめてみると…

(取材・文/Sirabee 編集部・二宮 新一

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

ヨーグルトあさイチ博多大吉博多華丸みそ汁鈴木奈穂子
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング