上原浩治氏、日本Sでまた失策の燕・マクガフ投手に言及 「やっぱり…」

第5戦に続き、第6戦でも悪送球したマクガフ投手。上原氏は「ピッチャーに取らせるバントもうまかったけど…」。

2022/10/30 01:20

上原浩治

野球評論家の上原浩治氏が29日、自身の公式ツイッターを更新。第5戦に続きまた失策した、東京ヤクルトスワローズの守護神のスコット・マクガフ投手に言及した。

【ツイート】マクガフ投手のミスにコメント



 

■バント処理で悪送球

同日行われたヤクルトとオリックス・バファローズの日本シリーズ第6戦。1点ビハインドの9回、マウンドに上がったマクガフ投手は、先頭打者に安打を許す。

続くバッター・紅林弘太郎選手が犠打を試みると、自ら打球を処理。しかし、これが一塁への悪送球に。一塁走者は一気に生還し、紅林選手も三塁へ。その後、犠飛でさらに1点を失ったマクガフ投手は、2失点でマウンドを降りた。


関連記事:上原浩治氏、古巣・巨人に喝 CS争いは「ジャイアンツがちょっと有利」

 

■第5戦では敗戦投手

マクガフ投手は27日の第5戦でも、1点リードの9回裏に登板すると、先頭から四球を許し、内野安打と一塁への悪送球で同点に。

延長戦突入まであと1死だったところで、4番・吉田正尚選手にサヨナラ2ランを浴び、敗戦投手となっていた。

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■上原氏「やっぱりイップス持ちなんかな」
ツイッター上原浩治オリックス・バファローズ日本シリーズ東京ヤクルトスワローズ吉田正尚失策スコット・マクガフ紅林弘太郎イップス
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング